Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

作品集&お客様の声

和モダンなテイストを残しつつ、使い勝手の良いお庭のリフォーム提案

  • リフォーム

和モダンで洗練された住宅とマッチしたデザイン、素材選び。且つ現状よりもさらに快適に過ごすことのできるプライベートガーデンへのリフォームをテーマにしたお庭づくりを行いました。

お客様からのご要望

・裏庭の後ろにJRのホームがあり丸見え。建物の和テイストを壊さないような目隠しが欲しい。
・当初から手つかずで土のまま。雑草も生えて大変な地面をオシャレに舗装したい。でも園芸スペースやちょっとした緑のスペースも欲しい。
・裏庭にせり出して通路も通りにくくなってしまっているウッドデッキを撤去、舗装と素材を合わせて広々と通りやすいデッキにしたい。
・既存の無機質な立水栓もやりかえたい。
・玄関脇の坪庭スペースを純和風の「ザ・坪庭」に一新したい。
・建物横の通路にある和風の植栽スペース。最近お隣の家が建って室外機の風が直接あたるので雰囲気を壊さない風除けが欲しい。

ギャラリー

BEFORE

「裏庭の後ろにJRのホームがあって丸見え、、建物の和テイストを壊さないような目隠しが欲しい」

AFTER

目隠し効果の高い太さの異なる横桟のスクリーンを設置。駅のホームだけでなく、隣地の化粧ブロックも隠すことで、よりプライベート感を演出。
コーナーのデッドスペースも無駄にすることなく、シンボルツリーのシラカシ(株立)を。
足元は園芸も楽しめるよう植栽スペースを設け、少しでも多くのグリーンを確保するため、スクリーン下は芝のスリットを入れました。
夜はスポットライトがシンボルツリーを照らし、幻想的な景色も楽しむことができます。
舗装に使用した石材は人気の乱形石の中でも和風にも洋風にもマッチする白色の乱形石。
グレーの目地とのコントラストが庭をさわやかに演出し、空間の広がりも感じさせてくれます。

BEFORE

「裏庭にせり出して通路も通りにくくなってしまっている
ウッドデッキを撤去。舗装と素材を合わせて広々と通りやすいデッキにしたい」

AFTER

舗装と素材を合わせたさわやかな乱形石のデッキへと大変身。
段差も低くなりお子様にも安心。
石貼りなのでちょっとしたBBQやティータイムも楽しめますね♪

BEFORE

「既存の無機質な立水栓もやりかえたい。」

AFTER

和モダンにもぴったりなガーデンエレガンスでもヘビロテ中の「ジラーレW」。
ジラーレの中でもブロンズメッキを施した特別仕様。
同系色の陶器製パンもつけてより実用性を高めることができました。
何気に便利でご好評いただいている二口蛇口です。

BEFORE

「玄関脇の坪庭スペースを純和風の「ザ・坪庭」に一新したい。」

AFTER

玄関横のスクリーン越しの3㎡ほどの坪庭。
地窓からもグッドポイントになる坪庭なので、来客も少し意識したお庭に。
日陰に強いソヨゴ、アオキ、ヤブコウジ、フッキソウ、シダ、苔をあしらい、落ち着いた純和風の雰囲気に仕上げました。
元々あった水鉢を活用し、タイマーと循環式の設備で水道コストを抑えつつ涼感も感じることのできるプラン。
夜はスクリーン上部に設置したスポットライトで柔らかなライティング効果も楽しめます。

室内からの眺め

苔、下草、景石、御影石など、小さなスペースに絶妙なバランスで配置。

BEFORE

「建物横の通路にある和風の植栽スペース。最近お隣の家が建って室外機の風が直接あたるので雰囲気を壊さない風除けが欲しい。」

AFTER

人工竹垣で人気のタカショーのエバースクリーン「御簾垣」を使った風除けを設置。
人工なので室外機の熱で傷むこともなく、既存のナンテン、タマリュウ、オモトを熱風から守ってくれます。

さらに玄関足元に設置された小窓からはフレーム越しに見える絵画のような風景が生まれました。

プランナー

  • Dai Tazaki

    玄関脇の坪庭はご主人こだわりの純和風の趣漂う特別な空間となりました。

    坪庭=Masahisa Tazaki

ご提案図面

友達を追加