Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

スタッフブログ

2018.07.23

~スモークツリー~

Comment 0

 

こんにちは総務担当の大浦です♪

 

猛暑が続いております。皆様、体調を崩されていませんか?

 

今日は、スモークツリーというユニークな樹木をご紹介させて頂きます。

 

お庭のシンボルツリーとしても人気があり、南ヨーロッパからヒマラヤ、中国と広範囲に分布します。

 

樹高は3~5mほどになります。

 

下の写真は先日、お庭の相談会でお世話になりましたタカショーさんのショールームに植えてあったスモークツリーです。

 

 

読んで字のごとく、花が咲いた後に、煙が立ち上っているようなモクモクした綿毛のような穂をつけます。

 

5月~6月に径3mmほどの小さい花をたくさん咲かせたあと、花柄を長く伸ばして羽毛状になります。

 

その羽毛状になった先端に種子をつけます。

 

たんぽぽが綿毛のできた茎をなが~く伸ばして、タネを遠くまで飛ばそうとするのと同じ原理です。

 

 

雌雄異株の樹木、すなわち雄株と雌株が別で、モクモクの穂をつけるのは雌株の方です。

 

ちょうど梅雨の時期から、初夏、真夏に掛けて花穂をつけます。

 

梅雨空の下、羽毛状の花穂が濡れて茂るスモークツリーの姿がシャビーシックで、何ともいえず惹かれてしまいます。

 

最近は、お花屋さんでもこの花穂が引っ張りだこのようで、先日もデパートに出かけた折には

 

この枝を葉っぱは落としてディスプレイに使われていました。

 

 

そして、この樹木について色々調べていると、また私をひきつける写真を見つけてしまいました(笑)

 

この花穂を使ったリースです。作らずにはおられません。。。。ごめんなさい(汗)

 

品薄状態な花穂をゲットしてアジサイと合わせて作ってみました。

 

 

私の趣味の領域に入ってしまいましたが、前回のアジサイと同様にお薦めしたい樹木のひとつです。

 

 

 

皆様からのご感想、コメントお待ちしております♪

・名前欄はニックネームでOK

・メールアドレスは公開されません

・ウェブサイト欄は入力不要です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です