Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

スタッフブログ

2018.04.09

かめおか霧のテラス

Comment 0

桜の満開が終わり、すぐ夏が来るのかなと思ってからの・・・この寒さ・・・・

皆様、風邪ひいてないですか?

もう必要ないだろうと、ファンヒーターの灯油を抜いてからの寒波に震えております。

営業、畑です。

 

今回は、ぶり返した寒さにぴったりの冬の話題です。

晩秋から早春にかけて発生する「丹波霧」は私の地元亀岡では有名です。

 

お昼頃まで洗濯物が干せなかったり、ちゃんとセットした頭髪が駅まで歩く間にびちょびちょになって崩れたり、ライトをハイビームにしたら前が真っ白で余計に見えなくなったり、ゴルフ場ではどっちの方向に打てばよいのかわからなくなったり・・・・etc
厄介者の「丹波霧」ですが、最近地元では観光資源のひとつになっています。

それは・・・・丹波霧の雲海です。

 

兵庫県の竹田城跡がすごく話題になりましたが、結構見ることのできる条件が厳しそうです。

それに比べ、わが町の丹波霧の雲海は、いとも簡単に見ることができます。

マニアの間でちょっとした人気になってきたのを、さらにグーンと推し進めようと、亀岡市はかめおか霧のテラスを造りました。

 

かめおか霧のテラスライブカメラ

www.kameoka.info/charm/livecamera/

 

今までは不安定な場所からの見学や、写真撮影でしたが、とても素敵なウッドデッキができました。

つい先日、供用開始されたばかりですので、今シーズンこのテラスからの雲海は見ることができませんでしたが、来シーズン楽しみですね!!

 

たくさんの写真が #かめおか雲海テラス インスタに投稿されることと思います。

 

テラスにはリアルタイムカメラが設置されており、上のURLで当日の状況がわかります。

とても見やすい雲海ですが、事前チェックするとより確実です。

自家用車にて京都縦貫道の亀岡ICを降りて10分程度で、交通の便も楽ちんです。

来冬是非「丹波霧の雲海」を見に来てください。

私も雲海の写真を改めてここにアップさせていただきます。

皆様からのご感想、コメントお待ちしております♪

・名前欄はニックネームでOK

・メールアドレスは公開されません

・ウェブサイト欄は入力不要です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です