Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

スタッフブログ

2018.01.10

京都最古の禅寺 建仁寺

Comment 0

お正月気分もそろそろ抜かないと・・・・いえ、とっくに抜けてます(笑)

営業畑です。

 

お正月休みの最終日、東山区にある建仁寺に行ってきました。

ここは、私が社寺に足を運ぶようになったきっかけの場所です。

建仁寺と言えば、ご存知 国宝「風神雷神図屏風」が有名です。

高精細デジタル複製ながら、すごい存在感・・・。

毎回、屏風の前にしばらく正座し拝見します。

が、

この屏風を超えるお薦めが、法堂(はっとう)の天井に描かれた「双龍図」

初めて訪れた時の「鳥肌感」は大変なものでしたが、今回も見上げて思わず声が漏れました。

天井いっぱいに二匹?の龍の姿が描かれています。

※写真は双龍図を見上げるカップルさん

 

その他、襖絵や様々な庭など見どころが一杯です。

社寺の展示物は撮影禁止の場所が多いですが、建仁寺は全て撮影OKです。

結婚式の前撮りや、着物を着た撮影会もあちこちで見られます。

 

社寺に興味の無い方も一度足を運んでみてください。

私と同じく社寺の魅力に取り付かれるかも(^.^)

 

では、本年も何卒よろしく御願いいたします。

皆様からのご感想、コメントお待ちしております♪

・名前欄はニックネームでOK

・メールアドレスは公開されません

・ウェブサイト欄は入力不要です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です