Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

スタッフブログ

2020.03.20

こんなときだからこそ

Comment 0

日本でも、少しずつミモザの日の習慣が知られるようになってきましたが、国際女性デーにミモザを贈るのは、イタリアの習慣。

 

イタリアでは3月8日を < <Festa Della Mimosa> > ミモザ祭りと呼び

 

この日 男性が女性に感謝してミモザの花を贈る日とされています。

 

なぜミモザなのか調べてみますと

 

黄色い花は、西欧では 厳しい冬に終わりを告げ、暖かい春が来たことを知らせる幸せの色を象徴しています。

 

その代表的なお花がミモザだそうです。

 

また、1944年にイタリア女性組合ができ、その組合のシンボルとしてミモザが選ばれている事や、
ミモザは誰でも、手に入れやすいお花 ということも理由の一つのようです。

 

現在、イタリアはコロナの影響で外出禁止という厳しい非常事態が現実です。

 

世界中の人々が目に見えないコロナウィルスという敵と戦っています。

 

まだまだ先行きがわからず不安ですが、花を飾って明るい気持ちで過ごせるように今年はミモザのスワッグをつくりました。

 

チューリップの球根や苔ぼくなどあわせて、個性的なスワッグに仕上がりました。

休校が続くお子様たちには花や植物に水をあげたりお世話することで生活リズムが整ったり、家で過ごす時間が長くなったら花を家に飾るだけで気分が上がると思います。

 

こんなときですがこんなときだからこそ・・・ですね!

皆様からのご感想、コメントお待ちしております♪

・名前欄はニックネームでOK

・メールアドレスは公開されません

・ウェブサイト欄は入力不要です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です