Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

スタッフブログ

2020.02.16

サンガスタジアム by KYOCERA(京都府立京都スタジアム)

Comment 0

先日、京都サンガFC VS セレッソ大阪の杮落しで賑わった

 

「サンガスタジアム by KYOCERA(京都府立京都スタジアム)」で住民無料見学会が行われていると聞き行ってきました。

 

ちょっと写真でご案内です。

スタジアムの名前に唯一チーム名がつけられた事が話題ですが、スタンドはチームカラーの紫がメインで使用されています。

 

紫の客席の中に黄色でKYOTOの文字が浮かびます。

先日の杮落しはこのバックスタンドで観戦しましたが、ピッチまでの距離がとても近い!!

 

今までホームグラウンドだった西京極の最前列より、サンガスタジアム by KYOCERAの最後列が近いとか・・・・

 

選手の表情 息遣いを目の前で見て感じることができます。

 

日本で初めて、全席が屋根で覆われたスタジアムで雨天の日でも安心です。

 

また、屋根で覆われていることで応援が反響し試合時は大変な雰囲気になります。

亀岡は霧が発生することから、使用されている芝は日陰に強い品種が使われているようです。

 

屋根の一部は、国立競技場と同じく一部が透明になっており、芝生に太陽の光を届けています。

周辺はまだまだ工事中ですが、商業施設やホテルが建設されるようで、基礎工事が開始されています。

 

杮落し後、ネットの書き込みを拾い読みしましたが、概ね高評価の書き込みが多かったです。

 

今後、ますます京都サンガFCとともに地元が盛り上がるよう期待します。

 

先日のセレッソ戦の試合後、セレッソのサポーター席に 心温かい横断幕が掲示されました。

 

祝 素晴らしいスタジアムと共に次はJ1で会いましょう

 

こんなん大好きで、めっちゃ感動した営業 畑でした。

皆様からのご感想、コメントお待ちしております♪

・名前欄はニックネームでOK

・メールアドレスは公開されません

・ウェブサイト欄は入力不要です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です