Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

スタッフブログ

2019.09.14

ほうげん part2

Comment 0

ようやく秋らしい空気になってきました(≧▽≦)

 

 

またまたほうげん講座のお話です(笑)

 

 

それではレッスン1☆

「かしん」と言う言葉を使って例文を作ってみましょう!

 

 

「腹痛いんてか、かしんばっかいたべてるさかいやいて!」

 

 

さて・・・かしんとは何だと思いますか?

 

 

正解は「お腹が痛いのですか、お菓子ばかり食べてるからですよ」

 

 

子供の頃は『お』をつけて「おかしん」と言ってました。

 

 

おかしいですか…?(( ´艸`))

 

 

レッスン2☆

「いやらし」と言う言葉を使って例文を作ってみましょう!

 

 

「あでー いやらしよ~ たしかここへおいたのに」

 

 

正解は「あれ?おかしいですね。ここに置いたのですが」

 

 

和歌山の人は「あで~」とよく使います。

 

 

へぇ~と思うときや少し驚くような事があれば使います。

 

 

このネタいい加減飽きてきました?(笑)

 

 

では最後レッスン3です!

 

 

「がやす」と言う言葉を使って例文を作ってみましょう!

 

 

「ほれみな ひっくりがやすとおもたよ」

 

 

正解は「それみたことですか、ひっくりかえすと思いましたよ」

 

 

これであなたも和歌山県民!

 

 

遊びに行く事があれば使ってみましょう(笑)

 

 

週1回の頻度で友達から和歌山弁講座のメールが来て

 

 

問題を出されていますが、なかなか厳しくてちょっと違うんよ!と最近は指摘されます(笑)

 

 

地元愛は捨ててはいけないと思う今日この頃でした。

 

 

お付き合いおおきにありがとさんよ〜

 

 

以上 ユカワでした(^_-)-☆

 

 

 

 

皆様からのご感想、コメントお待ちしております♪

・名前欄はニックネームでOK

・メールアドレスは公開されません

・ウェブサイト欄は入力不要です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です