Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

アルデコールカーストッパー EDITION

  • 工事費込価格(税込)
  • 29,468円

費用内訳

  • 定価
  • 24,000円
  • ※ローレット
  • 販売価格
  • 22,285円
  • お値引
  • 1,715円
  • 7%OFF!
  • +
  • +
  • 工事費
  • 5,000円
  • +
  • +
  • 消費税
  • 2,183円
  • 費用合計
  • 29,468円

※表示の価格は一般的な立地、敷地条件下での参考価格となっております。敷地状況、周辺環境により別途費用が発生する場合がございますので、予めご了承くださいませ。
※実際の商品と写真は異なる場合がございます。
※表示の価格は アルデコール エディション/ゴールドエディション ローレットの場合の参考価格です。エンドキャップレーザー刻印 の場合の価格は異なります。メールまたはお電話にてお問い合わせくださいませ。
※砂型鋳造ハンドメイドのため、重量誤差が生じます。
※本製品は車両用製品ですので、坂道や一般道でのご使用はお辞めください。
※本製品は重量2t以上の大型車両車には対応しておりません。
※本製品への車両の乗上げ、勢いよく車輪を当てるなどした場合、ぐらつきや破損の原因となりますので、運転には十分ご注意ください。
※タイヤはゴムが主体です。タイヤ側面は特に剛性がなく、側面から当てるとパンクしたり裂ける場合があります。本製品によるこれらの損害は弁償やクレームの対象外です。
※本製品は金属製品のため、夏場や直射日光下では表面温度が50度を超す場合がございますので、素手や素足で触れないでください。また、ペットのお散歩の際も十分気をつけてください。
※車止めの用途以外でのご使用はお辞めください。
※設置場所はコンクリート面の上とし、薄いアスファルトや下地が柔らかい場所、砂地、砂利の場所は避けてください。

  • オンリーワン
軽くて頑丈で美しいカーストッパー。

ALDECOR edition

アルデコール カーストッパー

 

アルデコールは、機能と美しさを兼ね備えた「日本の伝統美」そのものです。

伝統砂型鋳造による高純度アルミニウム(AC7A)と1000分の1ミリ精度を誇る先進のNC研削機で成形。

車止めから表札まで、最高の強度と軽量化を追求し住まいを上質にする「新しい価値」を創造しています。

日本のクラフトマンが造形と進撃に向き合い丹精込めてあ製作した、アルデコールデザインの世界をお楽しみください。

 

 

EDITION

強くて安全、軽くて美しい大人気のアルデコールカーストッパーフルートに高級感溢れる2色のエディションカラーが登場。

煌びやかさの中にも大人の気品が漂うゴールドメタリック。

エンドキャップ塗装後、ローレット加工を施すことにより、更に輝きを増しました。

エンドキャップ側面にオリジナルロゴやお名前をレーザー刻印することで、細部にまでこだわりを感じる特別な空間を演出します。

 

 

色・パターン

  • ゴールとメタリック/カーボンブラックメタリック

    ゴールとメタリック/カーボンブラックメタリック

特徴

  • エンドキャップレーザー刻印(両側側面)

    キャップ正面:直径50mm以内

    エンドキャップレーザー刻印の刻印可能領域は直径50mm以内となります。

     

    ※ロゴデータ支給について(版下ご用意しております。)

    データ形式は illustrator バージョン cs6以下のみ。

    PDF、DXF 形式不可、文字校正はFAXにて2回までとし、3回目より2000円/回(税別)別途いただくことになります。納期は文字校正了承後からの日数になります。

    ・エンドキャップレーザー刻印の刻印可能領域は直径50mm以内となります。

     

サイズ・仕様

■アルデコール フルート

カーボンブラックエディション/ゴールドエディション

サイズ(mm):本体:約W610×D130×H105

両側側面アルミパーツ:施盤切削・ローレット整形・焼付塗装2回(ロゴレーザー刻印)

※ステンレス製ボルト M16×100mm 付属2本

 

●お手入れと美観について

・汚れが目立つ場合は、中性洗剤を含ませたタオルで表面をこすってみてください。強くこすりすぎると塗装が剥がれたり、最初の肌合いが削れてしまいますので目立たない場所でのテストをおすすめします。

・塗装のはがれがきになる場合は、市販の近似色塗料でタッチアップしてください。

イメージ

この製品のよくあるご質問

  • 土間コンクリートに入っている「伸縮目地」とは何ですか?

    伸縮目地とはコンクリートの膨張、収縮によるひび割れを防止するためのクッション材になります。

    一般的には黒やグレーの伸縮目地を使用します。

    伸縮目地を入れる以外に、砂利や芝のスリットを入れることでひび割れを防ぐ方法もございます。

  • CAD(キャド)とは何でしょうか?

    CADとは平面図やパースをコンピューターで書く事のできるソフト等を言います。
    現代では手書きの図面よりもプランの修正やプランのイメージ化に優れているため、エクステリア業界では使用が進んでいます。
    ガーデンエレガンスでもお客様へのご提案の際、CADでの図面等を活用しております。

友達を追加