Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

庭木・植栽データベース

ヤツデ

  • ウコギ科
  • 常緑低木
  • 開花期:11~12月

日本原産の常緑低木です。
厚みのある葉は深い緑色で、通常7~9、多くて11ぐらいに裂けます。
表面には光沢があり、葉の縁は細かいギザギザになっています。
その特徴的な葉姿から、テングノハウチワの別名がります。

エキゾチックな庭やリゾート風にもよく合います。

  • ヤツデ

    ヤツデ

管理方法・お手入れ

半日陰で湿り気のある環境を好みます。

乾燥していたり日光が当たりすぎたり、反対に全く日が当たらない環境では弱りやすく、ヒョロヒョロに育ちます。
基本的には、剪定の必要がありません。込み合った部分がある場合は、付け根から切り取りましょう。
または、古い幹が3~5本になるように間引いてもOK。短く切っても、1~2年後には発芽して整ってきますよ。

【カイガラムシ】

5~7月頃、気温が高くなると発生する害虫です。葉っぱの水分を吸って弱らせます。
また、カイガラムシの排泄物が原因ですす病を併発することがあるので、見つけ次第、退治します。
幼虫は薬剤で、成虫はブラシでこすり落としてください。

友達を追加