Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

庭木・植栽データベース

ブラックベリー

  • 学名 Rubus
  • 別名 キイチゴ
  • バラ科 キイチゴ属
  • 落葉性 低木(果樹、つる性)
  • 収穫期 6〜8月

ブラックベリーはバラ科の落葉性つる性植物で、初夏に、赤や黒の実をつけます。

トゲのある品種と、トゲのない品種があり、最近流通している品種は、トゲのない品種がほとんどです。
病虫害に強い性質をしており、無農薬でも育てることができます。

6月ごろからの約1ヶ月ほどが収穫期間で、まっ黒になり、実を触ると、ぽろっと自然に取れるころが食べごろです。

生食や、ジャムなどに加工できます。

鉢植え、地植えでも栽培可能です。

  • ブラックベリー

    ブラックベリー

管理方法・お手入れ

■日当たり

日当たりがよく、風通しの良い場所が向いています。

日がよく当たると、花芽がたくさんついて、実になります。

 

■水やり

鉢植えの場合、鉢土の表面が白っぽく乾いたら、鉢底から溢れ出るくらい、たっぷりと水をやります。

庭植えの場合は、乾燥が続く時には、水をたっぷりあげましょう。

 

■剪定・主な作業

ブラックベリーは、初夏に根元から新しいシュートが出て、その茎に翌年実がつきます。

その年に実がついた茎は枯れていくので、実を収穫したあとは、根元から剪定します。

 

■肥料

庭植え・鉢植え共に、2月に有機性肥料か、化成肥料を元肥として混ぜます。

6月と9月に追肥しましょう。

 

■病気・害虫

バラゾウムシと、モモチョッキリという害虫の、食害には注意しましょう。

薬剤はおすすめできませんので、見つけた場合は、捕殺します。

友達を追加