Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

庭木・植栽データベース

チェリーセージ

  • 学名 Salvia gregii
  • シソ科アキギリ属
  • 多年草(ハーブ)
  • 開花期 5〜7月、9〜11月

チェリーセージはメキシコに分布する多年草の植物で、観賞用ハーブとして人気があります。
可愛らしい花が咲き、葉を揉むとさくらんぼのような甘い香りをはなつことが特徴です。

全体的には自然的な雰囲気をもちます。草丈は品種にもよりますが、0.5〜1mほどになり、大きくなるとこんもりと茂ります。
ハーブとして利用されたり、ナシュラルガーデン・イングリッシュガーデンなどでもよく植えられています。

寒さには比較的強い方で、暖地では簡単に冬越しできます。

  • チェリーセージ

    チェリーセージ

管理方法・お手入れ

■日当たり

日当たりがよく、風通しの良い場所が適しています。

日照不足になると花付きが悪くなり、香りも少なくなります。

 

■水やり

鉢植えの場合は、土の表面が乾いたらたっぷりを水をやります。

生育期間中の春〜夏は毎日水を与えても大丈夫なくらいです。

冬は、水やりの回数を減らし、乾燥気味の管理に切り替えます。

 

■剪定

伸びすぎたら、切り戻しましょう。

ほとんど放任で大丈夫です。

 

■肥料

あまり必要ありませんが、様子をみながら、与える場合は、春と秋に緩効性肥料や液体肥料を与えましょう。

 

■病害虫

特に心配はありません。

友達を追加