Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

庭木・植栽データベース

スイフヨウ

  • 学名 Hibiscus mutabilis
  • アオイ科フヨウ属
  • 落葉性低木
  • 開花期 8〜10月

美しい大輪の花を咲かせるフヨウは、日本、中国、台湾に分布する花木です。
スイフヨウ(酔芙蓉)の花は、咲き始めは白、時間が経つにつれてピンクに変わっていくので、名前はその様を酒に酔うと表現したものだそうです。
この性質は、スイフヨウの花に含まれるアントシアニンという色素が影響しており、紫外線に反応し赤くなるようです。
アルミホイルなどを被せて、花に太陽の光が当たらないようにすると、花は白いまま、もしくは赤が控えめになります。

花の種類は一重のもの、八重のものがあり、花は短命で朝咲くと夕方にはしぼんでしまいますが、最盛期は次々と咲かせてくれます。

  • スイフヨウ

    スイフヨウ

管理方法・お手入れ

■日当たり

花を咲かせるためには、日当たりの良い場所に植え付けましょう。

 

■水やり

庭に地植えしている場合は、水やりの必要はほとんどありません。

夏に極端に乾燥していれば水をあたえます。

 

■肥料

7〜9月に、緩効性肥料を与えます。

 

■剪定

冬の間に混みすぎた枝は基部から取り除きます。

 

■病虫害

ハマキムシ・カミキリムシに注意、見つけたら退治しましょう。

友達を追加