Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

庭木・植栽データベース

ガーベラ

  • 学名 Gerbera
  • キク科ガーベラ属
  • 常緑性多年草
  • 開花期 四季咲き

ガーベラは、キク科の多年草で、まっすぐに伸びた花茎から5〜10cm程度の花をたくさん咲かせます。
切り花として使われる大倫のものから、3cmほどの小さなサイズのものまで多彩です。
花は赤、オレンジ、黄色、白、ピンク、紫など豊富な色幅があります。
日光が大好きな植物なので、日によく当てることが大切なポイントです。霜や凍結の心配がない暖地では、
戸外で冬越しすることが可能です。5℃以下になると成長が止まり、0℃になると葉が全て枯れて休眠します。
春になると芽を出して生長をはじめます。細長い花びらが印象的な、明るく可愛らしい花です。

  • ガーベラ

    ガーベラ

管理方法・お手入れ

■日当たり

十分な日照と温暖な気候を好みます。日当たりが悪くなると、花が咲きにくくなります。

 

■水やり

鉢植えは、用土が乾いたら、たっぷりと水やりしましょう。多湿になると、根腐れを起こしやすく、乾燥すると、成長が止まってしまうので、適湿を保つ水管理を心がけましょう。

 

■剪定

花がらは根元から折るように抜き取ります。根元や新芽の部分が多湿にならないように、古くなった葉も根元から取り除きます。

 

■肥料

鉢植えでは、植え付け時に元肥として、緩効性肥料と苦土石灰を用土に混ぜて、施し、また定期的に追肥を施します。

 

■病害虫

灰色かび病、うどんこ病、白絹病、菌核病などに注意しましょう。害虫は、アブラムシやダニの発生に注意します。病気、害虫、共に日当たりをよくし、風通しをよくして予防します。

友達を追加