Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

庭木・植栽データベース

オリエンタルポピー

  • 学名 Papaver orientale
  • ケシ科ケシ属
  • 落葉性多年草
  • 開花期 5〜6月

オリエンタルポピーは、トルコ北東部からコーカサス地方、イラン北部に分布する多年草です。
岩場や乾燥した牧草地などに自生しています。寒さに強いですが、高温多湿の環境には強くありません。

一年草のポピーに比べて、オリエンタルポピーは、大型で、花のサイズも大きいです。
また、一年草のポピーの蕾は下向きで花は上向きですが、オリエンタルポピーの蕾は、最初から上を向いています。
花いろは、赤、オレンジ、アプリコット、白、ピンク、褐色などがあります。

  • オリエンタルポピー

    オリエンタルポピー

管理方法・お手入れ

■日当たり

日当たりが良く、風通しの良い場所で育てます。

蒸れや暑さに弱いので、真夏の強い日差しなどは避けましょう。

 

■水やり

土の表面が乾いたら水やりします。

加湿は苦手なので、水のやりすぎには注意します。

 

■肥料

元肥として緩効性肥料を与えましょう。

 

■剪定

開花後、花が枯れてきたら、花茎を付け根から切り取ります。

 

■病害虫

高温多湿の蒸れに注意しておきましょう。

ほとんど心配ありません。

友達を追加