Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

庭木・植栽データベース

レンゲソウ

  • 学名 Astragalus sinicus
  • マメ科 ゲンゲ属
  • 一年草(越年草)
  • 開花期 4月〜5月
  • 草丈 30cm程度

レンゲソウの花いろは、ピンクや紫、白があります。
草丈は10〜30cmほどで、地面を這うように成長していきます。
蝶のようなとても可愛らしい花を咲かせます。
レンゲソウは、秋に発芽し、越冬し、翌年の春に花を咲かせ、枯れていきます。
レンゲソウから取れる蜜を集めたものからできているのが「レンゲ蜂蜜」です。レンゲ蜂蜜は、スッキリとした香りがあり、ほんのり花の香りがします。
手がかからず、丈夫で育てやすいので、春のガーデニングに向いています。
マメ科の植物は、連作障害が起こる可能性があるので、一度レンゲソウを育てた場所で翌年も、育てることは控えましょう。

  • レンゲソウ

    レンゲソウ

管理方法・お手入れ

■日当たり

日当たりがよく、風通しが良い場所を好みます。

日当たりが悪いと、花が少なくなります。

 

■水やり

乾燥に弱いので、水が切れないように、水やりをしっかりします。

過湿にはならないようにしましょう。

 

■肥料

空気中の窒素を取り込むので、肥料は特に必要ありません。

 

■剪定

レンゲソウが咲き終わったら、さやのような実が育ちます。

このさやから、種を採取することができます。

 

■病害虫

アブラムシに注意しましょう。

アブラムシは、植物から養分を吸い取ってしまうので、見つけたら、殺虫剤をまきます。

友達を追加