Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

庭木・植栽データベース

デンドロビウム

  • 学名 Dendrobium
  • ラン科 セッコク属
  • 落葉性 多年草
  • 開花期 2〜5月

デンドロビュームは、熱帯アジアを中心に自生している、着生ランです。
華やかな花をたくさん咲かせます。耐寒性があり、ランの中では比較的育てやすいです。
タネから育てるのは難しいので、基本的には苗から育てます。
水苔で植える場合は、素焼き鉢を使うと、根腐れしにくくおすすめです。
冬は室内へ入れますが、花芽をつけさせるためには、一度しっかりと寒さに当ててから、取り込みましょう。

  • デンドロビウム

    デンドロビウム

管理方法・お手入れ

■日当たり

一年を通して、日当たりの良い場所で育てます。冬は室内へうつします。

 

■水やり

6〜8月、新芽が盛んに伸びる生育期には充分灌水し、9月ごろから徐々に減らし、休眠期には灌水を控え乾燥気味に管理します。基本的に、受け皿に水を溜めないようにします。

 

■剪定

花が枯れたら、花がらを、花の付け根から摘みましょう。

 

■肥料

開花中は必要ありません。夜間の最低気温が10℃以上になったら、洋ラン専用の液体肥料を月に2~3回与えると良いです。

 

■病虫害

新芽や花芽は、ナメクジの食害に遭いやすいので、注意しましょう。

友達を追加