Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

庭木・植栽データベース

ウツギ

  • ユキノシタ科ウツギ属 
  • 落葉低〜中木
  • 開花期4〜6月

枝先に5枚の白い花弁の小さな花がまとまって咲き、生垣や庭の仕切りとして利用することができます。別名ウノハナ。
2〜3mに生長するウツギのほか、1mほどのヒメウツギ、八重咲きのシロバナヤエウツギ、ウメのような花が咲くバイカウツギ、葉が卵円形のマルバウツギなどがあります。
どんな場所でもよく育ちますが、本来は有機質が豊富な土を好みますから堆肥や腐葉土をたっぷりと混ぜ込みます。
乾燥しやすくなる梅雨明けの時期には堆肥や腐葉土を根元に敷いて湿度を保ちます

  • ウツギ

    ウツギ

管理方法・お手入れ

●日当たり

日当たりのよいやや湿り気のある場所を好みます

 

●水やり

庭植えであれば、基本的に水やりは不要です。園芸品種は夏期に水切れを起こさないように注意し、朝十分に水を与えます

 

●剪定

放任しておくと樹形が乱れてくるので、毎年剪定して形を整える必要があります。10月以降に翌年の花芽をつけるので、剪定作業は、花後すぐか、遅くとも9月までに。3年以上経った古い枝は株元から20〜30cmのところで切り、新しい枝と更新します。枯れた枝や込み合った部分は11〜2月頃に軽く剪定して整えます

 

●肥料

晩秋から冬にかけて、株の周囲に何か所か深めの穴を掘り、堆肥などの有機物と緩効性の化成肥料を混合したものを地中深く施します。花が終わったあとのお礼肥も化成肥料を地中深く施します

 

●病虫害

丈夫であまり病気の心配はありませんが、風通しが悪いとうどんこ病、さび病が発生することがあるので注意しましょう。害虫はアブラムシとハマキムシに注意します

 

 

 

友達を追加