Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

庭木・植栽データベース

アカンサス

  • 学名 Acanthus
  • キツネノマゴ科 ハアザミ属
  • 常緑性 多年草
  • 開花期 6〜8月
  • 草丈 60〜150cm
  • 花色 白、ピンク

アカンサスが濃緑色で光沢のある大きな葉を広げて、雄大な花穂を伸ばした姿には、力強い存在感があり、花壇のフォーカルポイントとして人目を引きつけます。
学名のアカンサスは「とげ」の意味があり、花のつけ根の苞に鋭いとげがあることに由来します。
アカンサス属は、地中海沿岸地方を中心に50種ほどがありますが、もっともよく出回っている観賞用園芸種はアカンサスモリスです。
藤色に近い紫色の額から白いお花を咲かせ、そのコントラストが美しい品種です。
葉は大きく濃い緑で艶があります。
「モリス」には柔軟毛をもついう意味があります。大きくなりますので、鉢植えよりは庭植えのほうが向いています。
草丈が高く手のかからないアカンサスは、ボーダーガーデンの背景にぴったりです。
イングリッシュガーデンの代表的なスタイルのボーダーガーデンは、手前から奥にかけて背が高くなる様式です。

  • アカンサス

    アカンサス

管理方法・お手入れ

(日当たり)

半日陰〜日当たりの良い場所で管理しましょう。

 

(水やり)

アカンサスは乾燥に強いため、特別気をつけることはありません。

庭植えの場合 ほとんど必要ありません。

鉢植えの場合 土の表面が乾いたらたっぷり水をあげましょう。

 

(剪定)

花が終わったら花茎を切りましょう。

 

(肥料)

肥料はあまり必要ありません。

庭植えの場合 植え付ける際に緩効性肥料を混ぜ込んでおくと良いでしょう。

鉢植えの場合 春と秋の成長期に少量追肥をしてあげると良いでしょう。

 

(病害虫)

まれにセンチュウという虫が根に寄生し、弱らせることがあります。

肉眼ではほとんど確認できない害虫ですので、おかしいと思ったら植え替えたり土を入れ替えたりすると良いです。

友達を追加