Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

庭木・植栽データベース

エリカ

  • ツツジ科エリカ属
  • 常緑性低木
  • 開花期11月〜2月

エリカは繊細な枝に小さな花がびっしりと咲くため、全体を見るとにぎやかな印象を受けます。乾燥しやせた土地を好むので、ロックガーデン向きです。寒さの厳しい地域では鉢植えにして冬は温室などへ移動させてください。
エリカ属には740種があるといわれ、そのうち16種がヨーロッパに、ほかの大部分のものは南アフリカに自生しています。草姿や開花期、花色、花形など変化に富み、壷状やベル形のものから細長い筒状のものまであり、雄しべの葯が黒く目立って、蛇の目のように見えるものも多くあります。また、イギリスなどのヒースランドを形成している種類は耐寒性が強く、寒冷地ではグラウンドカバーとしても利用されます。日本で流通している品種も非常に多く、暖地では庭木として人気のジャノメエリカの他、鉢物など、その品種は50種ほどにも及びます。葉はスギのような針状で、枝に密生します。

  • エリカ

    エリカ

管理方法・お手入れ

●日当たり

日当たりが良く、水はけの良い場所が適しています。高温多湿の環境が苦手なため、風通しも良いと最適です。夏は半日陰で管理しましょう

 

●水やり

庭植えの場合は、ほぼ降雨のみで大丈夫です。長く乾燥が続くようなら水やりをして下さい。鉢植えの場合は、用土が乾き始めたらたっぷりと。過湿に注意しますが、乾燥にも注意が必要です

 

●剪定

枯れた枝や込み合った部分を透かすように付け根から取り除きます。花後に剪定します

 

●肥料

春と秋に緩効性化成肥料を置き肥するか、液体肥料を2週間に1回程度施します

 

●病害虫

心配はありません。まれにハダニが発生することがありますが、発生した場合は、薬剤などで対処して下さい

友達を追加