Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

庭木・植栽データベース

ジャスミン

  • モクセイ科ソケイ属
  • 常緑つる性木本
  • 3〜5月、7〜9月

ジャスミンはモクセイ科ソケイ属植物の総称で、別名を「茉莉花(マツリカ)」「素馨(ソケイ)」といいます。ジャスミンティーに使われているのはマツリカの花です。白くて小さい香りが豊かな花を咲かせる品種で、一般に「ジャスミン」というと本種のマツリカを指します。マツリカはアラビアンジャスミンとも呼ばれることもあります。アラビア〜東南アジア原産で、古くから栽培されている常緑の半つる性低木です。丸い葉が対生または3枚輪生し、7〜9月に枝先に強い芳香のある白い花を付けます。苗よりも1回り大きな鉢を準備し、植え付けます。つるが伸びたら支柱を立てて絡ませましょう。

また、3〜5月に蕾がピンクで開くと白い内側が目立つ花と、強く甘い香りが魅力のハゴロモジャスミンは、満開期の様子が羽衣をまとったような美しい姿が由来となっています。鉢植えが基本ですが、南関東以西の暖地では屋外で冬越ししますので、フェンスやラティスに絡ませることもできます。

  • ジャスミン

    ジャスミン

  • マツリカ

    マツリカ

  • ハゴロモジャスミン

    ハゴロモジャスミン

  • ハゴロモジャスミン

    ハゴロモジャスミン

  • アメリカジャスミン

    アメリカジャスミン

  • マツリカ

    マツリカ

管理方法・お手入れ

●日当たり

 

日当たりの良い場所を好みますので、春から秋は日当たりで管理します。真夏の直射日光が当たると、葉焼けしてしまいますので、夏は半日陰に移動させてましょう。寒さに弱く、最低温度が10℃以上の場所が適しています

 

●水やり

 

土が乾いていたら鉢底から水が出るくらいに水をしっかりやりましょう。受け皿に水が溜まったらその水は捨てましょう。根腐れをおこさないように水は土が乾いてからあげます。開花期には水を切らさないように、冬期は乾燥気味に保ちます

 

●剪定

 

花後に伸びすぎた枝や開花枝をすかして混みすぎないように調整します。深く切り戻して高さを調節することもできます。つるを伸ばしたいなら剪定はせず、フェンスやアーチに誘引する場合は、姿を乱すつるを切り戻して整理しましょう

 

●肥料

 

開花前とお礼肥にチッ素分が多めの化成肥料を与えましょう

 

友達を追加