Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

庭木・植栽データベース

ハナミズキ

  • ミズキ科ミズキ属
  • 学名 Cornus florida
  • 落葉性 高木
  • 開花期 4〜5月

アメリカを代表する花木で、分布域は、メイン州からテキサス・カンザス州、メキシコ南部まで広がっており、森林の縁などに自生しています。
アメリカ原産の花木の中で最も美しいものの一つと言われ、バージニア州、ノースカロライナ州の州花に選定されています。

丈夫で育てやすく、若木は枝のまとまりもよく比較的場所をとらないので、家のシンボルツリー、庭木として植栽される他、街路樹や公園樹として広く普及しています。
「アメリカヤマボウシ」の和名があり、ヤマボウシとは同属の近縁種です。
春、枝いっぱいにかわいらしい花を咲かせます。
花色は白が基本で、他にピンク、紅色があります。
花後には光沢のある楕円形の小さな実を付けて秋に赤く熟します。
晩秋には紅葉して冬は落葉します。

植栽されているものは樹高3~4m程度で管理されているものが多いですが、生長すると10mを越します。
花の大きなもの、苞が重なり合ったもの、葉に斑が入るものなど品種も様々です。

日当たり、風通しが悪い環境では病気にかかりやすくなるので注意しましょう。


  • ハナミズキ

    ハナミズキ

  • ハナミズキの実

    ハナミズキの実

  • 葉

  • 紅葉

    紅葉

管理方法・お手入れ

■日当たり

有機性に富み、水はけ、水もちの良い、日当たりの良い場所が適しています。

真夏に一日中日が当たるような場所には、根元にワラを敷いて乾燥を防ぎます。

 

■水やり

植え付け直後にたっぷりと水を与えます。

乾燥には比較的強いので、その後は基本的に水やり不要で、真夏で土が乾いたら水をあげましょう。

 

■剪定

放任すると大木になり、横にも広がるので、花が咲いた後すぐ、もしくは秋の落葉後に頂部を切って成長を止めましょう。

込み合っている部分や絡みあった部分の枝を節の上で切って剪定します。

 

■肥料

肥料は窒素、リン酸、カリが必要になるので、12月~2月頃に、粒状堆肥や、油かすと骨粉を等量混ぜたものを二握り程度株に穴を数か所掘って与えます。

 

■病害虫

日当たり、風通しが悪い環境では、病気にかかりやすくなります。

害虫はケムシ類の食害に注意します。

友達を追加