Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

ガーデンセラピー

2021.06.10

種から育てた野菜で調味料づくり    ~自家製ソラマメで豆板醤~

Comment 0

畑を始めてちょうど1年。

 

 

お野菜を育てて初めて見た野菜の花の可愛らしさ。

種を採るわけでもなく、ただどんな花が咲くか見てみたくて畑の真ん中を占領させています。素人ならではの畑の贅沢な使い方(笑)

 

 

さて、この花は一体何の花でしょうか?

私のインスタやFacebookをご覧の方はご存じかも知れませんね。答えはニンジンの花です。

 

にんじんや大根は花が咲いて実がそこになるわけではないので花が咲く前に掘り起こすので見る機会はないと思いますが、お野菜の花も素朴で可愛くてハーブと組み合わせてリビングに飾ったりしています。

 

さて、今回は畑で育てたソラマメで豆板醤をつくってみたお話です。

 

スーパーで売っていても皮ばっかり多くて塩ゆでしておつまみにするイメージしかなかったソラマメはうちではあまり買うことのないお野菜でした。

 

ソラマメ買うなら枝豆でいいかな。なんて思っていたくらいの扱いです。

 

でも、中医学的にソラマメはこの梅雨時期にお腹の健康を守ってくれたり、むくみの原因になる体内の湿を取り除いてくれる効果もあり、おまけに大好きな調味料の豆板醤の材料であることがわかって育ててみることにしました。

 

味の決め手の唐辛子も自家製で保存してあるので、ちょうどいい!と。

 

ソラマメがどんな風に大きくなっていくのかどんな花が咲くのかまとめてみました。

 

1月に種を撒いて、2月上旬に畑に植えました

3月に入り風が春めいてきたら一気に大きくなり、花が咲きました。

4月に入ると花の数が一気に増えて草丈がどんどん伸びてきたので土を寄せて倒れないようにしました。

草丈が60センチくらいになったところで勢いのある枝5本くらい残して後はばっさりと剪枝をしました。

最初は上を向いているソラマメが、お辞儀をしたら収穫のタイミングです。

最初は2つ3つくらいしか採取できなかったので豆板醤になるはずもなく、ビールのおつまみに魚焼きグリルで焼きナスならぬ焼きソラマメにしてホクホクいただきました。

 

どんどん採れるようになってもなかなか一気に大きくなってくれず、豆板醤にできる量を確保するまで野菜室に入れておいたら乾燥してしまうのではないかと冷凍してまとまった量になった時に豆板醤づくりを開始しました。

 

【豆板醤づくり】※詳しいレシピは全ての工程を写真付きでCOOKPADに掲載しておきました。

〈材料〉

 

・ソラマメ(皮をむいて) 280g

・米麹  110g ※

・塩    55g ※

・水    50g ※

・唐辛子   5g

・韓国唐辛子 20g

 

 

 

〈作り方〉

 

  • 容器に※印の材料を入れて混ぜ、ラップか蓋をして1時間置く
  • ソラマメを湯がいて粗熱が取れたら皮をむいてジップロックに入れたたいてつぶす

(私は麺棒でパン生地を伸ばすようにごろごろして潰しました)

  • ジップロックの潰したソラマメの中に①の材料、唐辛子、韓国唐辛子を入れて良く混ぜる
  • まとまらなければ少し水を加える
  • ホワイトリカーで消毒した容器、又は熱湯消毒した瓶に空気を抜きながら詰めていく
  • しっかりラップを密着させて、ホワイトリカーでしっかり拭いた蓋を閉める
  • 冷暗所又は冷蔵庫で保管する。1か月くらいしてつまんでみて塩気がまろやかになっていたら出来上がり

 

最初は韓国唐辛子を入れてなかったのですが、ただの唐辛子混ぜた味噌。になってしまったので、慌てて韓国唐辛子を買いに走りました。今年は韓国唐辛子も育てているので来年は全部自家製ですww

 

こんな風に種から育てて、どんな芽が出て花になって、どうやって食べる実になり収穫できるのかを見れる。

そしてそれがスーパーで買うのが当たり前だった調味料になり、発酵して熟成するまでも楽しめるなんて最高の贅沢です。

畑でのガーデンセラピーは育てる楽しさとおいしさの相乗効果があります。

野菜作りとそれを使った手仕事は大人の実験みたいで面白いですよ。育てやすい夏野菜をプランターから始めてみませんか?

 

手づくり豆板醤 by natsu☆☆

【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが353万品 (cookpad.com)

 

 

 

 

塩見 奈津子さん プロフィール

京都府城陽市生まれ

結婚を機に滋賀で暮らしています。

もの作りが好きで食べることやはもちろん、どんなものでも自分でつくってみたいと好奇心旺盛。

昨年、心臓の病気とコロナ自粛がいいきっかけとなって、自宅にいて家族と過ごす時間が多くなり身体の声を聴きながら自分に合った食べ物を感謝していただくこと、

季節ごとにていねいに暮らす大切さをあらためて感じることができました。

そんな私の暮らしの中で普段やっていることや感じたこと、面白いと思ったことを

お届けしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

■資格

・調理師 免許

・ジャパンホームベーキングスクール(JHBS) 師範

・S&B(エスビー)スパイス&ハーブ検定 3級

・日本野菜ソムリエ協会 野菜ソムリエ

・中医薬膳師

皆様からのご感想、コメントお待ちしております♪

・名前欄はニックネームでOK

・メールアドレスは公開されません

・ウェブサイト欄は入力不要です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です