Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

ガーデンセラピー

2021.01.05

新年を迎えて ~2021年のガーデンセラピー~

Comment 0

明けましておめでとうございます。 経営管理部の大浦尚美です♪

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

2020年に続いて、2021年の幕開けもコロナ、コロナのスターとなりました。

お正月のニュースを見ていても必ず、今日の感染者数は、、、と報道される毎日でした。

 

それでも、植物達はそんなことには知らんぷりで日日の営みを続けています。

 

年が明けてから、、、

 

年末の忙しさでお水を切らせていた寄せ植えのビオラにお水をあげようと、ベランダに出ました。今年は少し変わったビオラを育てようと、花びらがフリルになり色も黄色に黒が混ざったような変わり種を植えています.

 

 

 

 

このビオラ1つだけ見ていては、ん?、、ちょっとパッとしないなぁ、、、って、思うのですが、白い花や薄ピンクの花の中に入ると、とても個性的な美しさを見せています。

その魅力は、周りのものが引き出しているのです。周りのものも、お互いに引き立て合っていることに気づきました。

だから、禍であろうともただ1点だけ見てマイナスにとらえずに、周りと調和させればマイナスどころかプラスの方向に転じるのではないかと思えました。

昨年から、ガーデンセラピーの活動を始め、今年で2年目に入ります。今年は、植物のもつ力、自然の大切さをさらに感じる年になると思っています。

ですから、私たちは植物を使った各種のワークショップやイベントを通じて、皆が、植物に癒され笑顔で暮らせるように働きかけをしていきたいと考えています。

 

 

さて、、、

今年のお正月には縁起をかついで、ブッシュカン(仏手柑)という柑橘を使った生花を作りました。

果実の先が広がり、”末広がり“と、先手観音を思わせる形に2021年が佳き年になるよう祈りを込めて年頭のご挨拶にかえさせていただきます♪

 

皆様からのご感想、コメントお待ちしております♪

・名前欄はニックネームでOK

・メールアドレスは公開されません

・ウェブサイト欄は入力不要です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です