Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

お庭のコラム

2018.08.20

庭木の目隠しなどのリフォームを検討するなら

Comment 0

庭のリフォームを検討中の方におすすめの情報

目隠し用の庭木を植えるなど、庭のリフォームを検討するにあたっては、それなりの手順を踏むことも大切になります。そのような場面では、まずどのような仕上がり状態にしたいのか、イメージを膨らませてみると良いでしょう。この段階では情報収集をしっかりと行ない、具体的なイメージを明確にしておくことが大切です。情報を収集するためには、リフォーム業者が運営しているホームページをチェックしたり、ショールームを訪れたりするのもおすすめの方法です。また、イメージを思い描くにあたっては、リフォームが終わった後の庭で、自分や家族が過ごしている様子を想像してみるのも良いでしょう。例えば、ガーデニングや家庭菜園、愛犬などのペットと過ごす時間を楽しめることや、メンテナンスにかかるコストや時間、エネルギーの負担が軽いことなどを重要視して、リフォームのプランを立てるのもおすすめです。そのようにしてイメージがある程度まで膨らんだら、それをベースにして、住宅の間取りとの関連性や駐車場、駐輪場、物置の配置などを考慮に入れ、さらに詳細なプランを立てる必要があります。
庭のリフォームプランを作成する場合、現在不満に思っていることをリストアップして、その問題を解決する方法を考えることが大切です。また、現在の状況だけでなく、将来的なビジョンも見据え、ライフスタイルやライフステージの変化も考慮に入れることで、長い期間にわたって付き合い続けられる庭のリフォームプランが出来上がる可能性が高くなります。

イメージづくりから業者との打ち合わせ、予算組みまでのステップ

庭木による目隠しなど、庭のリフォームを検討するにあたって、イメージが出来上がったら、担当者に要望をヒアリングしてもらうステップへと進みます。この段階では、出来上がったイメージを、担当者にきちんと伝えることが大切になります。例えば、植えたい花や樹木、使用したい素材などの要望を、できるだけ詳しく正確に伝えておきましょう。また、敷地と住宅配置が記載されている建築図面や建築物の立面図、パース、間取り図などがある場合、それを業者に提示することで、さらに具体性の高い打ち合わせを行なうことが可能となります。
次に、庭づくりを行なうにあたって気になるポイントの一つに、費用の問題があります。これから住宅を新築する場合であれば、庭づくりにかかる費用も考慮に入れた上で予算を組む必要があります。この条件に気を配らないと、家づくりの主要な部分に多くの費用がかかり、庭づくりに回す予算が不足するという状況にも陥りかねないので、注意する必要があります。庭づくりに投下することのできる資金の額によって、リフォームが可能な施工内容にも違いが生じてきます。したがって、現状の予算で施工可能な内容を把握し、不満がある場合には、予算を組み直す、もしくはリフォームの時期を遅らせるなどの対策を講じる必要もあるでしょう。また、新築の場合と違ってリフォームの際には、既存の設備の解体や撤去、処分、既存の樹木の移動などに費用が発生する可能性があります。リフォームの費用が予算を上回ってしまう場合、ローンを組むのも選択肢の一つです。庭のリフォームを手掛ける業者の中にはローンも取り扱っているところがあるので、検討しているのであればチェックしておくと安心です。

業者からリフォームプランや見積もりの提示を受ける際は

業者によるヒアリングを受けて、庭木での目隠しなどに関する要望を伝えた後は、プラン作成や見積もり作成のために現地での調査が行なわれることになります。リフォームのプランや見積金額は、日当たりや風通し、隣地との位置関係、配管の設置状況などによって変わってきます。
そのようにして、プランや見積もりが出来上がったら、業者から提示された内容を確認しましょう。リフォームプランの説明には、図面や製品画像、素材サンプルなどが使用されます。また、業者によってはコンピューターグラフィックスを使用してプレゼンテーションや説明を行なってくれることもあります。これらを使用したプレゼンテーションや説明を受ければ、さまざまな視点からリフォームプランの内容を把握することが可能になります。そして、プランの修正や変更を何度でも無料で行なってくれる業者は、利用価値が高いと言えます。このような会社であれば、費用の問題を気にすることなく、納得がいくまでプランを練り直してもらうことができます。そして、見積もりについては、なるべく分かりやすい内容を提示してくれる業者を選びたいところです。例えば、それぞれの工程にかかる費用が明示されていれば、何にどれだけの金額がかかるのかを把握しやすくなります。その他に、図面だけでは伝わりにくい素材の質感などについてサンプルを提示してくれる業者は、利用価値が高くなります。

皆様からのご感想、コメントお待ちしております♪

・名前欄はニックネームでOK

・メールアドレスは公開されません

・ウェブサイト欄は入力不要です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です