Loading
来店予約
お問い合わせ
Top

ガーデンセラピー

2020.10.14

金木犀(キンモクセイ) ~秋の香木を楽しむガーデンセラピー~

Comment 0

こんにちは経営管理部の大浦です♪

 

事務所で仕事をしていると風にのってふんわりと甘い金木犀の香りがしてきました。

あ~っ、またこの季節がやってきたなと気づかせてくれます。

温度も湿度もちょうど良いバランスの季節にただよう金木犀の香り。

ほんとうに鼻腔から肺へと全身に染み渡ります。

 

金木犀は、クチナシ、ジンチョウゲとともに、

香りの強い花をつけることから

三大香木(さんだいこうぼく)といわれています。

クチナシやジンチョウゲに比べ樹高が高いため香りが遠くまで届きます。

 

金木犀******

常緑小高木、モクセイ科、原産地は中国。

開花期 9~10月

植え付け 3~4月、10~12月

雌雄異株ですが日本には雄株しか入ってこなかったため実はなりません。

じつは、金木犀の花には、様々な効果効能があります。

 

・心を落ち着かせイライラを軽減させる。

安眠効果がある。

・ヨーロッパでは、潜在意識を高めて願いを叶える香りといわれている。

・空腹時に分泌される「オレキシン」を抑制し、

ダイエット効果がある。

(食事30分~1時間前にアロマを焚いたりマスクに香り

をスプレーする)

・抗酸化作用があるため食用花として愛されてきた。

・薬膳の分野では、お腹を温め、寒さを散らす効果があるとされる。

・花の成分には肌質改善効果があり、スキンケア、

コスメ、バスグッズに使用できる。

 

いかがでしょうか? ここで、、、、

 

金木犀を庭木として楽しむ(視覚から取り入れる癒し)以外に、嗅覚や味覚を楽しませてくれるお話をしたいと思います。

五感で楽しむ金木犀、五感で楽しむガーデンセラピーですよ~。

 

まっ、何はともあれ、とにかく、たくさんお花を摘みましょう♪

 

無農薬で、ほこりや排気ガスのかかっていないきれいな場所で育ったお花を使うことをおススメします。

この状態から花をはずして、ゴミや花についている小さな茎やガクを取り除くという地道な作業を繰り返して花を溜めます。

これが一番大変な作業です。

水で洗うと香りが落ちてしまいますので、丁寧に下ごしらえをします。

さて、いよいよそうじのできた花を使って遊びしましょう!

 

その1. 金木犀のお茶

紅茶やウーロン茶、緑茶に金木犀の花をブレンドしていただきましょう。

 

ベースの茶葉はその日の気分に合わせ、いつも飲むお茶に金木犀をプラスするだけという気軽な気持ちで楽しんでみてください。

乾燥させた花でも、フレッシュな状態の花でも大丈夫です。

あえて分量の配合は書かないことにします。自分好みの配合をさがしましょう。

 

鼻に抜ける香りが何とも言えません。病みつきになりそうですよ。

 

金木犀だけのお茶はノンカフェインですから、夜寝る前に飲むと体が温まり安眠につながります。

その2. 金木犀のお酒

<材料>

キンモクセイ  25g

氷砂糖     70g

ホワイトリカー 750ml

 

消毒したビンに上記3つを入れる。1か月後に花びらを濾し、半年くらい熟成させる。

炭酸やお湯などで割って楽しめます。

氷砂糖は入れずに作り、熟成したお酒をお湯割りにし

ハチミツを入れると最高に美味しいという情報もあります。

世界三大美女の楊貴妃もこのお酒を飲んでいたと伝えられています。

その3. 金木犀のモイストポプリ

<準備するもの>

広口の小ビン(塩でさびるので蓋が金属でないもの。)

金木犀(生乾き状態のもの。)

小ビンの容量の2/3程度

粗塩   お料理に使う粗塩でOK

すくうスプーン

 

ビンに、塩と金木犀を交互にミルフィーユ状に詰めていく。ビンに詰め終わったら蓋をし、1カ月ぐらい冷暗所で熟成させる。

モイストポプリは中世から「スイート・ジャー」と呼ばれ、保存状態が良ければ数十年はもつそうです。香りが欲しい時に、蓋を開けて香ってみましょう♪

 

これ以外にも、シロップやスキンケアのためのオイルも作ることができます。

またの機会にご紹介したいと思います。

 

 

このように効果効能のある木をお庭に植えることによって、鑑賞だけではなく、香りを楽しんだり、食物として利用することができます。

1本の木の存在が、手作業の楽しさ、物を作りだす喜び、食生活の楽しみ、植物を通して家族や友人との会話がはずんだりと、毎日の暮らしが豊かになることに繋がっていきます。

 

ガーデーンセラピーって、こういうことなのです……♪

皆様からのご感想、コメントお待ちしております♪

・名前欄はニックネームでOK

・メールアドレスは公開されません

・ウェブサイト欄は入力不要です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です