HOME > スタッフブログ

staffblogimage

観葉植物から○○○が・・・

ショールームにある観葉植物からきのこが生えました。
19
原因は??

調べてみると今の時期から考えられる原因は湿度のようです。
そして気になる情報も。
なんときのこは環境さえ整えばどこでも生えてくるとも。
日向でも雨上がりなどに芝生の中から生えてきたりするそうです。

種類は??
合っているかわかりませんが、コガネキヌカラカサタケというものに似ている気がします。

これは取るべきなのでしょうか・・・
気になるなら取ればいいという感じでしたので、
しばらく様子を見ることにしました。
少し気持ち悪いですが、成長が楽しみです。

以上ガーデンエレガンスプランナー伊藤でした。

我が家の畑 Part.2

前回もご紹介致しました我が家の畑、最近の天候が雨ばかりと言う事もあり雑草が伸び放題となってきました。
ご存知の方も多いかと思いますが、雑草って実は真夏よりもこの時期が一番伸びるんですよね。
雨が多いし、急に太陽の日も差すし。
確かに毎日水遣りしながら育ててる植物と同じ環境となってしまっているのでしょうか?
まぁ誰に文句のつけようもなく、畑箇所は人力除草・空き地は機械刈りいつもの様に頑張りました。
いつも休日の半日はこの作業で潰れます。
09bbc67ecb3712daf0966a96c43dfd952
しかし、毎回根気良く草刈してると何故か芝生のように綺麗になってきます。
この状態がずーっと続けば良いのになぁっていつも思います。
でも一週間でゴルフ場のグリーンみたいな状態がラフに変わり、二週間でOB(玉はどこ?)位に伸びてきます。

実はゴルフ場等の芝生にも使われている、植物の成長を抑える、成長抑制剤っていうのがあるのです。
除草剤で枯らしてしまうのは簡単ですが、綺麗な状態で雑草や芝生の生長を緩やかにするってことなんです。
我が家の畑は横が水田の為、チャレンジする事は諦めていますが、ご家庭のお庭スペース等では良いかもしれませんね。
成長抑制剤は色々な種類(プロ仕様からご家庭用まで)があるみたいです。
一度ご興味のある方は調べてみて下さい。
ご使用の際は製品の注意書きに従ってご使用下さいね。
00011
ちなみに肝心の野菜達も順調に育っております。

プランナーTでした♪
31e010ea77d697ed6c0c3a9fb68416642

スタンプコンクリートですっきりリフォーム♪

16a8c471e13ce7f28523a378a8e50732
ガーデンエレガンスプランナーの田崎(D)です。
梅雨時期で工事のスケジュールも若干乱れておりお客様へはご迷惑をおかけしております。

さて、以前のブログでもご紹介いたしましたが、今回もリフォームの舗装材としもおススメの「スタンプコンクリート」を活用したリフォーム例をご紹介したいと思います♪

こちらの施主様は築25年ほどの住宅にお住まいで、既存の中庭、テラス前のお庭を管理の楽な庭にリフォームをしたいとご要望をいただきました。

わんちゃんも飼われている為、管理も楽で、ペットの足腰にも負担の少ない舗装という事で、今回スタンプコンクリートをご提案♪
before
203e666ceb11db8df2bb6222b0dbbbd6
雑草が生えて、既存庭木の足元のレンガも不揃い、、
arrow
after
402603bd98917a2b1097e40951b45afc
スタンプコンリートとレンガの花壇に♪
テラス前に植わっていたツツジも移植しました(^^)
before
189dc5ffb6e736498fe88ed2c827b8b9
このままですと中庭から裏庭にわんちゃんが逃げてしまいますので、、
arrow
after
86354a1c90047b68fcb610d856d8f65a
既存の門扉に合わせたさわやかな白のアルミ形材門扉を設置しました♪
コンクリートの打てない室外機下も化粧砂利で美しく。
before
c6b9fa8fd4c95361a8d79fe242d1b861
テラス前のお庭。
既存の庭木も枯れてしまっています、、
arrow
after
16a8c471e13ce7f28523a378a8e507321
中庭とは色合いを変え、こちらもすっきりとスタンプコンクリートで舗装し、庭木も伐採、舗装面もできるだけ勾配を少なくするため、全体的に床の高さを上げています♪
791b7b6c023c4687832f0edfa6862707

hana3
さらに枯れてしまったテラス前庭の庭木の代わりには黄色い小花が人気の「銀葉アカシア」を♪
地植えにすると大きく成長してしまい、移動も困難になるため、気分によって位置も変えられるようコンクリート製のポットに植えさせていただきました(^^)

来年の開花が楽しみですね♪

まさに今雑草シーズンでお困りの方もおられるかと思いますが、このようにスタンプコンクリートでメンテナンスフリーのお庭にリフォームされてはいかがでしょうか?

色やパターンも豊富にあり、一部サンプルもございますのでお気軽にショールームまでご来店くださいませ♪

大台ケ原のシロヤシオ

018
先日、梅雨前の晴れ間を狙って日本百名山の一つでもある、奈良県と三重県境に またがる大台ケ原に、六月初旬に可憐な花を咲かせるシロヤシオを見るためハイキングを兼ねて訪れました。

大台ケ原は、車道が頂上付近まで通じていて広い駐車場もあり、比較的簡単に深山の雰囲気を感じられる山として人気があり、多くのハイカーが訪れます。

この時期は、シロヤシオ が登山道沿いのあちこちに白色の可憐な花を咲かせます。

シロヤシオは、ツツジ科の落葉中・低木で、別名『五葉つつじ』ともよばれ、愛子内親王のお印としても知られています。
花は3・4cmの大きさで木に鈴なりに咲いていて、葉も別名の通り五葉に分かれていて赤い縁取りがあり、とても可愛い形をしています。

大台ケ原の主なハイキングコースは東大台と西大台コースがあり、今回は比較的簡単に歩くことが出来て見所の多い東大台コースを歩きました。
3B58EAA0D2AD4BDABE323401B03252E8_L
0202
f0149240_23554861
119px-Rhododendron_quinquefolium04
歩行周遊距離約9キロメートル、所要時間はゆっくりと歩いて約四時間程度、多少の高低差はありますが
道もよく整備されていて、初心者や家族連れでも十分楽しめます。

コース内の主な見所として、大峰山脈が見渡せる大岩壁の【大蛇グラ】、トウヒ林が立ち枯れたり白骨のように横たわる【正木峠】、360度の大展望が得られる大台ケ原の最高峰の【日出ケ岳】(標高1695m)などが点在し、運がよければ野生の鹿にも遭遇したりします。

春の新緑、石楠花の花、初夏のツツジ類、真夏の避暑、秋の紅葉などそれぞれの季節に楽しめます。

今後も色々な季節に訪れてみたい工事担当Mでした。
map_higashi

流れ橋

梅雨の真っ最中、ジメジメとして鬱陶しいですね。

新しくなった流れ橋を見に行ってきました。
木津川に架かる、八幡市と久御山町を結ぶ上津屋橋(通称 流れ橋)
昭和28年に渡し舟の置き換えとして造られました。
増水すると橋桁が流される構造であることから、流れ橋と言われるようになったそうです。
全長356m幅3.3m、歩行者・自転車専用で、周辺住民の生活道路として利用されています。
台風等による増水で、これまでに21回流失したそうです。

流された為、しばらく通行止めになっていましたが、
去年架け替え工事が始まり、今年の3月に完成しました。
今回は柱脚からやり変え、以前より柱脚を75センチ高くし、流木やごみがひっ掛かりにくくする為、
柱脚の間隔を3~6mだったのを9mに広げたそうです。

欄干が無い為、中央ぐらいまでいくと、すごく怖く感じました。

積算担当Nでした。
CIMG7877
CIMG7878
CIMG7880
5188a98e300ed10388b154cf0b64706c
増水で橋桁が流されて、柱脚だけが残っています。