HOME > スタッフブログ

staffblogimage

様々なスクリーンブロック

こんにちは営業のKです。暑い日が続きますが皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
今回はスクリーンブロックの紹介です。
様々な模様のスクリーンブロックがあります。大きさも190角、150角、90角や曲線の物まであります。
門柱や塀のアクセントにご使用されてはいかがでしょうか?
29d3bc99193cb0b837fb8cc53f050ae5
cbf5b9f60da99bf791c0aa12a770f429
5e4896966c9944fcf00890f4502605bf
1efad1b5aa917a846fa5b3fc11367269
7d6fddc4d5f4457e598413974089fe73

大台ケ原で車中泊

お盆休みに涼しい所ということで、奈良県上北山村の大台ケ原に避暑を兼ねて出かけました。
de21f9a5e8796b2df4170dad1cb9abea16
今回は車中泊ということで、当日の夕方6時に山頂駐車場(標高1500m)に到着、予想どおり
気温20度でけっこう涼しい
簡単な夕食を食べビールを飲むと8時に就寝、夜中に目が覚め車外に出て夜空を眺めると
満天の星空で天の川や流れ星もきれいに見ることが出来ました。
翌日早朝4時起床、山頂(日出ヶ岳標高1695m)から御来光を見るため4時半出発
当日は熊野灘から昇る太陽が、少しかかった雲間から望むことが出来ました。
ff6c508469c75f8bd5e6336e5256752014
山頂での朝食をすませ東大台ハイキングコースに出発、早朝のコースは人も少なく
倒木風景の正木ヶ原や大岩壁の大蛇グラなどの見所を回って9時半に駐車場に到着
e9b0d82feb973845db3838f807187a6913
a45e1a60ad78d8a77417b6c288c0b2755
少しゆっくりしてから次の目的地奈良県天川村へ出発しました。
天川村でも車中泊の工事担当森井でした。
be1dc18a192c4edb4856ec0cac7b292519
7c9a6c72fec9cc6045305f3e65e816122

最後の合宿

涼しいお盆でしたね。みなさまはどのように過ごされたのでしょうか?

うちは次男の少年野球の合宿で丹波自然公園に行ってきました。小学校6年の為、長男の時からお盆恒例の合宿も今年で最後となりました。
とても疲れるのですが、それ以上に楽しく、いい思い出になりました。
DSC_0004
ナイターで親子対決をするのですが、子供の投げる本気ボールなど打てる訳もなく、手加減してくれたものの、サードゴロ・・・
走っても追いつけない、キャッチボールも受けるのが精いっぱい。
いつのまに子供に負けるものが多くなってしまったのでしょう・・・
そのうち見下ろされるのでしょうね。嬉しいような寂しいような・・・

長野県1日目

毎日暑いですね!! とりあえず暑い! 何しても暑い! 涼しい場所へ行きたい!
長野県へ両親・妹家族と一緒に信州旅行
3d46a548c170ba3731a532f1d43886081

af7fb79b039696f8896143778a63203e1
両親や妹夫婦は埼玉県から来るので野尻湖で待ち合わせ。
昼ぐらいに待ち合わせだったのですが、少し早く着いたので野尻湖探検!!
野尻湖はナウマンゾウの化石が見つかった場所らしく博物館などがあるのですが、チビ達は一切興味無!!
ならば、野尻湖でボートを乗りましょう。
しかし、夜中から運転して来たので体力的にスワンボートは無理!!
そこでいい乗り物が…エンジン付きボート!!子供でも運転出来るとの事なので、上のチビの運転で出発!!
cbd1b6393c137ade5b92f198614377021
ac5767ee625646e03049d776aed30b9c1
0c228127c9f896b3873458fdcc14a716
a80e2b1cf809f82f2c6fd2391b698a05
周囲14kmとあまり大きな湖ではないので、30分ぐらいで湖の中にある弁天島を周ってこれます。
楽だし、水は綺麗だし、風が気持ち良かった。
船を降りてからバス釣りをしたり、アイスを食べたりゆっくりしてました。
62795f596cb2cb25fed85a8c7c56ef22
5be6c6a53213874dd9499b5bd574fc1a
昼前にみんなと合流。
信州信濃の蕎麦よりも、私はあなたの傍がいい!(フウテンの寅さんが言うてた様な気がします)
もちろん、お蕎麦たべました。古式蕎麦て書いてあった気がします…
3ec1e092c340b979f987f7cc1e72b0b8
2c6ac7ac1e5dba3e0ac91e57fb972739
前から信州蕎麦を食べたいと思っていたので、美味しかったし嬉しかったです(喜)
午後からは遊びのメインカヤックに初挑戦してきます。(どきどき)

~ 晩柑 ~

こんにちは、総務担当の大浦です♪
195
暑い暑い昼のさなかに買い物に出かけ、
少しでも涼しいところを通ろうと車の通る道を避け、
一筋路地に入ってゆるりと自転車をこいでいると、
枝もたわわに、夏みかんがなっているのが目に留まりました。
275
青い空をバックに、ほんの少し涼を感じ、
あ~、老松さんの ”晩柑”が、食べたいなぁ~と、思いました。

”晩柑” は、ばんかんと読みます。
甘夏や、八朔(はっさく)、伊予柑などのかんきつ類の晩生(おくて)のものをいい、
老松さんの ”晩柑”は、商品名となるのですが、夏みかんをつかった冷菓です。


老松さんは有職菓子御調進所 伝統のある和菓子屋さんで、
京都で最も歴史の古い花街の上七軒の通りにお店があります。
私は家に一旦荷物を下ろし、暑いのにまた ”晩柑”を求めて、自転車をこぎました(汗、汗、汗)
なんと食い意地の張っていることか・・・(笑)
やっと到着し、暖簾をくぐると、ひんやり涼風。
あ~気持ちいい~。。。(o^^o)
435
冷たく冷えた晩柑を買い求めました♪♪
晩柑は、実を丁寧にくりぬき、その果汁に寒天と甘みを加え、
再びみかんの器に流し込んで固めた、老松さんの夏の代表的な商品です。
531
みかんは、収穫の時期によって早生(わせ)、中生(なかて)、晩生(おくて)と区別されるそうです。
晩生は、1月から収穫される種類になります。
ですから、今日、通りで見かけた夏みかんは、晩生の晩生、超晩生の種類になりますね。
老松さんの”晩柑”は、今年は夏みかんのはすでに売り切れ、グレープフルーツを使った”晩柑”ということでした。

まあ、とにかく晩柑をGETでき、満足感いっぱいで帰路につくわけですが、
汗も引き、少しは上七軒の景色を見る余裕が出てきました。
夏らしく芙蓉(ふよう)や、ふうち草の植物が、お茶屋のみせさきを彩っておりました。
624
713